入稿の規約

オンライン入稿について

入稿フォームに入力されたお客様の情報は、W2Pショップではなく、弊社【株式会社コアテック】が管理しています。
入力情報はW2Pショップの注文情報と原稿の入稿情報が一致しているかの確認と、印刷作業時に商品の仕様確認の為にのみ利用します。
※入稿フォームに関するお問い合わせは直接当店宛にお願い致します。W2Pショップでは一切対応が出来ません。
入稿時は、画面表示される情報は出来るだけ詳細にご記入下さい。

ご入稿時の注意事項

ご入稿の前または同時にご注文の印刷商品をお買い物かごに入れて先にご発注下さい。
データ送信時はファイルデータをZIPなど圧縮を行って送信して下さい。
原稿のご入稿時に、出力見本データをご送付下さい。
原稿チェックは入稿後に行うのではなく、最終チェックは必ずご入稿前に行ってください。ご協力をお願い致します。
当店では完全原稿(修正の不必要な完成した原稿)での受付とさせていただいております。
※サイズ・ノンブル・解像度・色情報・下地印刷用白版データ・カットラインデータ・トーン処理・データ重複・ファイル名等は入稿前に必ずご確認ください。
※致命的不備(印刷不可)や締切超過などの場合はご注文をキャンセル処理とさせて頂く場合がございます。入金済みの場合には振込手数料を除いたお支払い金額を返金させて頂きます。
原稿不備に関しましては弊社で気付くことが出来た範囲でご連絡を行っておりますが、場合により弊社判断で進めさせて頂きます。
受付後の差替え、発注不備による追加料金やデータ不備がある状態で完成した商品についての責任は当店では負いかねます。
グッズ印刷商品は印刷用の版出力が完了している場合は「原稿の差し替え」「発注キャンセル」はお受付出来ません。
スマホ、タブレットからのご入稿は出来ない可能性がございます。必ずパソコンを使用しご入稿をお願いします。
当社で使用しているシステム上、パソコン以外の入稿は弾かれる可能性がございます。

納期は完全データ(そのまま印刷に移れる状態の完成したデータ)の入稿及び入金(代引きを除く)の確認からの生産日数となります。
標準納期につきましては各商品の納期をご確認ください。
また、大型イベント前などの繁忙期につきましては納期が変動致しますので、各商品ページ上部の納期情報をご確認ください。

商品納期は間違っていないか、繁忙期による納期変動が起きていないか確認してください。ご不明な場合は【お問い合わせ】下さい。
オプションを利用の場合は「納品確約日」から各商品のオプションによって納期の日数が追加となる可能性がございます。ご了承ください。

データ不備などにより原稿をご再送いただく際、不備により納品日が変更になる旨についてご了承済みと判断させていただきます。

印刷色について

弊社の印刷はCMYK印刷が基本となります。RGB形式の印刷を承ることも可能ですが、印刷時の色味が変化してしまいます。特に蛍光色がくすんだ色になります。入稿データの色味につきましては、カラーサンプルをご確認頂き、データと実物の色味差異については返品、キャンセルの対象外となります。ご容赦ください。

下地印刷用白版データについて

入稿データの白版データレイヤーの内容につきましては、下地印刷が必要な箇所を黒色ベタ(RGB形式の場合R0,G0,B0、CMYK形式の場合C0%,M0%,Y0%,K100%)単色にて作成ください。データ上での白色、透明部分は透過となり、他の色は印刷上のに不具合として出てしまう可能性がございます。

著作権について

アニメやゲームやドラマのキャラクター、ロゴ、意匠や芸能人の写真などを使用したグッズ製作する場合、これらを使用には権利者の許可が必要となります。
また、公式が発表しているキャラクターデザインに酷似したグッズは海賊版と見なされ易く、受付致しかねる場合がございますので予めご了承ください。
二次創作作品は、表現次第でお受付の可否が異なりますのでご相談ください。
また、アニメ画像の流用や公式イラストの使用、そっくりにトレースしたものやコラージュは著作権が制作会社、または元イラストの作者に帰属すると思われますので、無断使用は禁止されております。
各種グッズに関しましては、他社様より発売されている商品(つままれストラップなど)の形状に酷似したものなども著作権に抵触する場合がございます。
その他、歌詞の無断引用についてはイラストとは異なる著作権問題が発生いたします。
※原稿をご作成される際に、上記の件は必ずご確認ください。
ご自身での判断が難しい場合、お受付の可否については事前のご相談も承りますので、ご入稿前に一度ご連絡くださいませ。
ご希望に添えないことに関して大変申し訳なく思いますが、どうぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

肖像権について

肖像権とは下記の権利です。
・人が自己の肖像を、みだりに写真に写されたり、絵に描かれたりしない権利
・写されたり、描かれたりした自己の肖像を、他者に勝手に使用されない権利
実在の人物の写真などには、肖像権が保護されている為、侵害した場合は罰則(肖像権侵害)が適応される事があります。
デザインの写真などで人物をメインとしている場合などは当店から確認のご連絡を送らせて頂いております。
ご自身での判断が難しい場合、お受付の可否については事前のご相談も承りますので、ご入稿前に一度ご連絡くださいませ。ご希望に添えないことに関して大変申し訳なく思いますが、どうぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

成人向け表現について

男性向け・女性向けの内容を問わず、性表現を取り扱うグッズを作成される場合は、現状の性表現描写の基準として、できるだけ最新の商業誌を複数冊ご確認くださるようお願いいたします。
修正箇所については、商業誌の現状を踏まえたうえで、男性器、女性器、性交の結合部には必要と思われる修正を行なってください。 修正方法は黒や白抜きなどのマスク(形状は短冊、円なども)や形状が特定できないレベルの粗いモザイクを採用してください。修正箇所が小さすぎるものやトーンによる修正などは、修正していると見なされない恐れがあります。
なお当社で原稿を拝見させていただいた折に、商業誌等の規制の基準をクリアしていても、当社の判断により再度の修正をお願いする場合もあります。「ワイセツ図画」の問題は、個人の問題のみならず同人活動全体の存続にかかわる問題に発展する 恐れをはらんでいることを今一度認識いただき、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。
修正だけでなく、特に成人向け作品におきましては、
男性向け・女性向けにかかわらず以下の事項は強くお願い致します。
会場で提示・配布されるグッズなどのヌード、セミヌード、性行為の表現は、同人誌などの製本物とは基準が異なります。
また、著しい暴力表現のある作品や、自殺を幇助するような内容、 猟奇的またはそれに準じる内容に関しましては印刷をお断りする場合があります。一部印刷商品で協力会社に製作を依頼するものに関しては、当社の基準をクリアしている成人向け作品でも、製作をお断りする場合がありますのでご了承ください。
皆様のご協力をお願いいたします。