PSDファイルとRGBモードの対応を開始

2020.07.14
お知らせ

入稿データに関するお知らせです。

この度、ご入稿いただけるファイル形式と、カラーモードが新たに増えました。
今まではAIファイルのみの受付でしたが、新たにPSDファイルをご入稿いただけるようになりました。
また、原則CMYKでのご入稿をお願いしておりましたが、RGBのままでご入稿いただいても鮮やかに色再現ができるようになりました。
ぜひご利用ください。

PSDでの入稿について:PSDでのご入稿の際、Photoshopによるパスのカットラインデータが作成可能であれば、そのパスでカットが可能です。
パスが作成できない場合、完全にお任せいただくか(イラスト外周2ミリ外側に滑らかなパスを作成いたします)、ベタ塗りでカットラインをご指定頂きますと弊社にて近似パスを作成いたします。ご指定頂くカットラインの詳細についてはデータ入稿方法にある説明をお確認ください。カットパス作成代行オプションは500円(合計3000円以上のご注文の場合無料)で追加できます。
RGB原稿について:CMYK印刷のため完全に再現できるわけではありません。特に蛍光色などはくすみやすくなってしまいますが 、RGBで作成されたデータはそのままご入稿いただいた方がご自身でCMYK変換されるより鮮やかに印刷されますのでそのままでのご入稿をお勧めいたします。